FC2ブログ

第2章 がんばれ!チャンポン (オトウチャン改め)

第1章「中年夫婦の夢ブログ」に続く第2章!笑いと涙にまみれるチャンポンの生き様を、どうぞお楽しみください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ほら、あなたのおうちにも借りぐらしの小人たちが・・・



借りぐらしのアリエッティ
繰り返して2回観ました


人間の住む家の床下で
食料や電気・水などを「借り」ながら
人間に見つからないようにくらしている小人の家族

人間に見つかれば、引っ越さなければならないという掟のもと
ひっそりと、それでも幸せに暮らしています

ある日、心臓に重い病を抱えたショウという人間の男の子に
借りぐらしの小人の少女、アリエッティは
見つかってしまいます

そしてふたりは、いつしか心を通わせていくのです

ショウは、生きることをあきらめかけていた孤独な少年でしたが
アリエッティとの出会いによって・・・

・・・・・

それでも、掟は守らなければなりません
小人が絶滅しないために

やがて、アリエッティとの別れのとき
ショウは、こう言います

アリエッティ、君が僕の心臓の一部になってくれた

君と出会って
絶滅を危惧しながらも懸命に生きようとしている君を見て
”生きたい、生きよう”と思えるようになったんだ、ありがとう
そういう意味なのでしょうか




今夜、オカアチャンとふたり
子どもたちのいる鹿児島市内のマンションに帰ってきました

アリエッティ、なかなか良かったねという話をしていたら

おうちでも、洗濯バサミとか、ときどき無くなってるでしょ?
いるのよ、おうちにも^^


23歳になる娘が、童心に帰ったような
なんとも夢のある発想を披露してくれました


そうかあ
うちにも、小人の家族が借りぐらしをしてくれているのか

だから、クッキーやチョコレートが
いつのまにやら消えているんだね!

と、娘のおなかをチラ見して・・・



誰か、クリックしてくれないかなあ・・・



関連記事

Newest

Comment

Leave a comment

Designed by Akira.
Copyright © 第2章 がんばれ!チャンポン (オトウチャン改め) All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。